カスタムオプション

商品毎で利用出来る、オプションを自由にカスタマイズ出来る、[カスタムオプション]機能について説明します。

ASINを使ってWEBページを開きたい、JANコードをコピーしたい、商品情報をメールしたいなど
様々なアクションを独自に作成・追加・編集が可能です。

新しくオプションを作成する

[設定]の[カスタムオプション]を開きます。

右上[+]ボタンをタップし、新しくカスタムオプションを作成します。
ここでは、JANコードをコピー出来るカスタムオプションを作成してみます。

上記のように設定出来たら、右上[保存]ボタンをタップします。

コンテンツの編集では、Amacodeが持つパラメーターを組み合わせて、URLや、文字列を作成することが出来ます。

上記のように、{jan}は、商品情報毎のJANコードが置換される仕組みとなっています。

例えば、GoogleでJANコードの検索結果を表示したいアクションを作りたい場合、
コンテンツの入力内容を以下のようにします。

https://www.google.co.jp/search?q={jan}

上記アクションボタンが実行された場合、

https://www.google.co.jp/search?q=4892401069887 (例)

のようなURLでウェブページを開くことが出来ます。

作ったオプションを実行してみる

前項で作成したJANコードのコピーアクションを実行してみましょう。

上記のようになれば成功です。

これで、クリップボードにコピーされましたので、あとは貼り付けを行うだけです。

アクションタイプの種類

用意されているアクションの種類は、以下になります。

・ウェブ
・ウィジェットウェブ
・メール
・クリップボードへコピー

この中でも「ウィジェットウェブ」について説明します。

一般的なウェブページの表示には、「ウェブ」アクションをご利用出来ますが、
「ウィジェットウェブ」アクションでは、以下のように画面内にウェブページを開くことが出来ます。

「ウィジェットウェブ」を開いたまま[仕入れ設定]を行ったりすることが可能ですので、
競合の価格を見ながら仕入れ設定を行ったりと、非常に便利な機能になっています。

おすすめオプションの紹介

いくつか参考になるカスタムオプションを紹介します。

[出品制限がわかるオプション]

以下のオプションを実行するとFBAの管理画面が開きます(要ログイン)。
[出品する]ボタンが表示されると制限がかかっていない商品となります。

・タイトル… 出品制限
・アイコン… (分かりやすいアイコンにしてください)

・タイプ… ウェブ
・URL… https://sellercentral.amazon.co.jp/productsearch?q={asin}&ref_=xx_prodsrch_cont_prodsrch&

[電脳サーチ(アプリ版)と連携]

アプリ版の電脳サーチと連携出来るオプションです。

まずは、こちらから電脳サーチをインストールします。

インストール出来たら以下の内容で作成してください。

・タイトル… 電脳サーチ
・アイコン… (分かりやすいアイコンにしてください)

・タイプ… ウェブ
・URL… denno://?asin={asin}