【裏技】仕入れ無双!あまり知られていないAmacodeの秘儀を伝授

いつもご利用誠にありがとうございます!林田です。

今回ご紹介するのは、以前よりこちらのブログをご覧の方には不要なネタかと思いますが、

あまり他では、紹介されていないAmacodeをさらに便利にする小ネタをいくつかご紹介したいと思います。

外部バーコードリーダーで全頭検索

これは、最近私もやってみた手法ですが…

とにかくすごい!(笑)

Amacodeでは、Bluetoothなどで繋がるバーコードリーダーに対応していて、
以下のようなバーコードリーダー(画像はKDC200)を片手に持ち片っ端から検索します。

特にブックオフなどで、本や、DVDを仕入れるときなど、一気にサーチ出来て
初心者の私は、めちゃくちゃ楽しかったです (笑)

具体的な使い方は、以下のページをご覧ください。

[bm url=”http://blog.amacodes.com/archives/37″ description=”いつもご利用ありがとうございます。お問い合わせが多かったビーム(外部バーコードリーダー)連携方法について、説明します。まず、外部リーダーを端末と接続します。次に Amacodeを開いて、検索タブを…”]ビーム(外部バーコードリーダー)連携方法について、iOSアプリケーションv1.1.85をリリース – Amacode[/bm]

Amacode WEB版!調べた商品をPCでチェック

出品する商品をわざわざCSVで出力して、PCに送って….
なんて面倒なことをしなくていいんです。

あまり紹介していなかったのですが、実は、Amacodeでは、WEB版があるんです!

Amacode for WEB
https://amacode-1afb2.firebaseapp.com/
(PCで閲覧してください)

ただし、こちらは、まだまだ機能が不十分で、閲覧のみとなります。
サインインは、アプリで利用しているアカウントでサインインできます!

バーコードがなくても問題なし!画像認識検索

店舗によっては、バーコードの上に店舗独自のバーコードシールが貼ってあったりで、
わざわざ商品名や商品コードで検索したりしていませんか?

Amacodeでは、そんなことしなくていんです!

アマゾンの公式アプリでは、画像認識検索が出来るのをご存知ですか?

[bm url=”http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1506/30/news160.html” description=”「ショールーミングが捗る」という問題も……。”]Amazonアプリ「カメラで画像検索」可能に ぬいぐるみも検索できた! – ねとらぼ[/bm]

そして、アマゾンの公式アプリで読み取った商品は、そのままAmacodeに取り込むことができるんです!
こちらのやり方は、以下に説明がありますので、そちらをチェックしてください。

[bm url=”http://blog.amacodes.com/archives/117″ description=”いつもご利用ありがとうございます、林田です。この度、iOSアプリケーションv1.1.98をリリースいたしました。ついにこの機能を公開する日がやってきました…私自身、このツールを設計するにあたって、…”]【iOS版新機能】Amazon公式アプリと連携、iOSアプリケーションv1.1.98をリリース – Amacode[/bm]

これはバグ!?Amacodeを使ってて困った時

よくお問い合わせで、調べたものが残らない、表示されないなどよく
ご質問をいただくのですが、こちらは、ちょっとコツが必要なんですね…

必ず以下の記事をチェックしてみてください。
[bm url=”http://blog.amacodes.com/archives/172#i-5″ description=”いつもご利用ありがとうございます、林田です。ついに、メルマガの方では、スクール概要が発表されましたね!(知らない!て方は、迷惑メール等チェックしてみてください)詳細はまだですが、本当に凄すぎるメンツの…”]【対処方法】こんなときどうするの!?Amacode使用中に起きた問題解決方法 – Amacode[/bm]

Amacodeをすでに使いこなしている方には、不要なネタだったかもしれませんが…
一応こちらご紹介でした!

最後に、

最近の私は何をしているかというと….

そう、ついに電脳ツール開発を行っております!

Amacodeを作ったわたしが作った電脳ツール…
いかがですか?楽しみじゃありませんか?(笑)

すでに、数百の商品を仕入れ出来る状態にありますが、これからさらに進化させ、皆様にご提供したいと思います。

これらの最新情報は、Amacode公式LINE@にて配信しています。
まだご登録されていない方は、以下よりご登録の方お願いします!

================

Amacode公式LINE@
https://line.me/R/ti/p/Lq9Uj7GZE8

上記のURLで登録できない方は
ID「@apu7975y」を入力してください。
※ @をお忘れないようご入力下さい。

================

それでは、またお会いしましょう。
失礼します!

【告知あり】自身がカートを取得しているかが分かる!iOSアプリケーションv1.6.4をリリースいたしました。

いつもご利用ありがとうございます!林田です。

大分暖かくなりましたね、仕入れに行きやすい季節がやってまいりました。
わたしは、相変わらずゲーム系を中心にゆるく攻めています。

わたしの場合、出品した商品はすぐ売り切りたいと思っていますので、
どうしても

カートを取れているか?

というのが気になっていて、
今までは、わざわざAmazonのページを見て誰がカートを取得しているかというのを調べていました。

出品数が多くなるとそれが非常に面倒で、すぐ確認出来ればいいなということで、
この機能を追加しました。

商品情報の更新も一度にまとめて出来たらいいなということで、
最大10件まで、一度に更新出来る機能を追加しています。
(要MWS API)

ぜひ活用してもらえればと思います!

確認の方法は、以下の記事を参照してみてください!
[bm url=”http://blog.amacodes.com/archives/289″ description=”あたたかくなってきましたね!いつもご利用ありがとうございます、林田です。iOS版のAmacodeでは、非常に多くの高評価レビューを頂きまして誠にありがとうございます!他社製のツールは、非常に辛口の評価…”]【新機能】俺がカートだ。iOS版Amacodeの次期バージョン新機能をご紹介! – Amacode[/bm]

この度、iOSアプリケーションv1.6.2をリリースいたしました。

[変更点・追加]
・バグの修正
・自身がカートを取得しているか分かる機能を追加(要MWS API)
・複数の[更新]を出来る機能を追加(要MWS API)
・パスワードの変更機能を追加(Gmail以外のサインイン)

無料ダウンロード/無料アップグレードはこちら

ぜひアプリ高評価の方お願いいたします。

アプリを評価する

せどりでは、一度仕入れたおいしい商品は継続して仕入れを行いたいですよね?
売り上げをあげていく上で非常に大切だと思います。

そこで弊社では、
継続した仕入れを行うためのツールのリリースを予定しています!

常にフリマ系アプリを自動でチェック出来るツールで、
おいしい商品を登録しておけば、出品された際にすぐに通知してくれるというアプリです。
(iOS・Android対応)

もうすでにそういうアプリあるじゃんと思った方!

それだけじゃないんです…
その全貌は乞うご期待!

これらの最新情報や、今あつい商品情報は、
Amacode公式LINE@の方で発信しています。

まだ登録お済みでない方は、以下のURLまたは、IDから登録の方よろしくおねがいします!

================

Amacode公式LINE@
https://line.me/R/ti/p/Lq9Uj7GZE8

上記のURLで登録できない方は
ID「@apu7975y」を入力してください。
※ @をお忘れないようご入力下さい。

================

それでは、失礼します!

【新機能】俺がカートだ。iOS版Amacodeの次期バージョン新機能をご紹介!

あたたかくなってきましたね!
いつもご利用ありがとうございます、林田です。

iOS版のAmacodeでは、非常に多くの高評価レビューを頂きまして誠にありがとうございます!

他社製のツールは、非常に辛口の評価の中、
すごい嬉しい限りです。

レビューをまだ書かれてない方はぜひ高評価の方お願いします(笑)
アプリを評価する

さて、本日ご紹介するのは、
次期公開予定のiOS版バージョン1.6に搭載します新機能をご紹介します!

スマホで、カートを取得しているかしてないか調べるの面倒ですよね!?

なんと!Amacodeでは、それが分かる機能を追加しました!

MWS APIを設定している方限定の機能ですが、

こちらを設定していて、商品を[更新]します。

[自]というアイコンが表示されると、
自分がカートを取得しているという感じです。

売り切りたい商品のときなどに有効的に使って頂ければと思います!

最後に昨日ご紹介しました、「Amacodeを使った簡単副業マニュアル」の方受け取って頂きましたか?!

[bm url=”http://blog.amacodes.com/archives/278″ description=”いつもご利用ありがとうございます!林田です。本日は、私が個人的に、Amacodeがイケてると思っているポイントを紹介したいと思います。間違いない!と思って頂けたらぜひシェアして頂けるとうれしいです(笑…”]【副業マニュアルプレゼント】Amacodeが個人的に最強だと思う理由 – Amacode[/bm]

こちらは、Amacode公式LINE@に登録して頂けた方限定のプレゼントになってます!
まだ登録されていないという方がいましたら

ぜひLINE@登録してみてください。
激アツ仕入れ情報も随時発信しています!

================

Amacode公式LINE@
https://line.me/R/ti/p/Lq9Uj7GZE8

上記のURLで登録できない方は
ID「@apu7975y」を入力してください。
※ @をお忘れないようご入力下さい。

================

それでは、最新版リリースされましたら
改めてご報告します!

それでは!

【副業マニュアルプレゼント】Amacodeが個人的に最強だと思う理由

いつもご利用ありがとうございます!林田です。

本日は、私が個人的に、Amacodeがイケてると思っているポイントを紹介したいと思います。

間違いない!と思って頂けたらぜひシェアして頂けるとうれしいです(笑)

アプリの無料ダウンロードはこちら→

[bm url=”http://amacodes.com/” description=”価格を瞬時に調べる転売支援ツール”]Amacode | 転売支援ツールiOS版/Android版のダウンロードはこちら[/bm]

1. 仕入れの判断スピード

一番私が気に入っているポイントです。

まず、バーコードを読み取ったら、価格差、ランキングの波形がすぐにチェック出来ます。
この時点で、仕入れる価値があるかないかすぐに判断できます。

読み込みも最低限で済むので、通信費の節約にもなりますよね。

2. 画像検索との連携

仕入れで、もっとも大事な商品をサーチするということで、もっとも威力を発揮するAmazon公式アプリの画像検索との連携です。

インストアコードの読み込みも出来るのも強みですが、正直この機能が搭載されてから
インストアコードで読み込むことが少なくなっているんじゃないでしょうか。

詳しい使い方は以下をチェックしてみてください!

[bm url=”http://blog.amacodes.com/archives/117″ description=”いつもご利用ありがとうございます、林田です。この度、iOSアプリケーションv1.1.98をリリースいたしました。ついにこの機能を公開する日がやってきました…私自身、このツールを設計するにあたって、…”]【iOS版新機能】Amazon公式アプリと連携、iOSアプリケーションv1.1.98をリリース – Amacode[/bm]

3. ずっと無料!

そのうち有料になるんでしょ…なんて思いの方もいるかと思いますが、現在の機能は、もちろん
今後追加される新機能も全部無料で提供していきます!

プロ版の提供(出品機能など)は有料になりますが、
仕入れに必要な機能は随時組み込んで行く予定です。

ぜひアプリの高評価の方お願いします!

[bm url=”http://blog.amacodes.com/archives/230″ description=”いつもご利用誠にありがとうございます!電脳もそろそろやってみたいと思う、林田です!Amacodeは、現在、1日約2000人以上のセドラーさんたちに利用して頂いています。毎日この数字はいるので、結構なセ…”]【プロ版】1日2000人のセドラーが使うAmacodeのプロ版のご紹介! – Amacode[/bm]

そして、最後に

私自身がこのAmacodeを使って稼いでいる方法をマニュアルにしました!

これを無料で配布いたします!

ちょっと空いた時間で小遣い稼ぎたい!なんて方はぜひ受け取ってください。
プロのせどらーの方は見ないでください(笑)

受け取り方法は、Amacode公式LINE@にて配布しています。
こちら登録して頂けるとすぐにダウンロードURLをお送りします!

================

Amacode公式LINE@
https://line.me/R/ti/p/Lq9Uj7GZE8

上記のURLで登録できない方は
ID「@apu7975y」を入力してください。
※ @をお忘れないようご入力下さい。

================

本当に簡単ですので、ぜひこれを見て、Amacodeを活用してみてください!
それでは!