【期間限定】Amacode徹底活用マニュアル配布中!

いつもご利用ありがとうございます、林田です。

先日のiOS版アップデートで追加された機能はいかがでしたでしょうか?

このバージョンでは、年齢制限がかけれている商品で読み込めないといったいくつかのエラーを発見しました。

次期バージョンでは、それらを解決してます。
また、タスク画面から直接Amacodeを開くボタンも設置しております。

週末、週頭には、AppStoreにてアップデート出来るかと思いますので、またご報告します!

さて、

以前お知らせしました、期間限定キャンペーンですが、もう受け取りは完了しましたでしょうか?

Amacode徹底活用マニュアル

を、動画にコメントして頂いた方全員に無料配布中ですので、まだ確認されていない方は、ぜひチェックしてみてください!

第一弾プレゼントページはこちら

全4話あるんですが、
個人的にどれも見逃せない内容となってます…

特に2話目は、
さっそく仕入れに行きたくなるような内容となっています。

こちらのキャンペーン情報は、Amacodeお知らせメールより告知しています。

ぜひそちらのメールをチェックするようにお願いします!
それでは!

【iOS版新機能】Amazon公式アプリと連携、iOSアプリケーションv1.1.98をリリース

いつもご利用ありがとうございます、林田です。
この度、iOSアプリケーションv1.1.98をリリースいたしました。

ついにこの機能を公開する日がやってきました…
私自身、このツールを設計するにあたって、もっともはやく追加したかった機能の一つです。

Amazon公式アプリとの連携機能です!

Amazon転売をやられている方なら絶対使うであろう、Amazonの画像検索
私自身も、バーコードが無い商品や、景品などをサーチする際は、Amazon公式アプリでサーチします。

そして、そこからなんとボタン1タップでアマコードに取り込めてしまう機能なんです!

[変更点・追加]
・Action Extension機能の追加
・バグの修正

無料ダウンロード/無料アップグレードはこちら

ぜひアプリ高評価の方お願いいたします。

アプリを評価する

Amazonの画像検索以外でも、キーワード検索などから商品を探して、アマコードに取り込むことも可能です。
ツールでは、当然検索に限界があるのですが、Amazonの検索には限界がありません!

それでは、使い方を紹介したいと思います。

まずは、Amazon公式アプリを開いてください。
そして、いつものように検索を行ってください。

商品の詳細ページが開いたら、なかほどにあります、[シェアする] ボタンをタップします。

そして、下の方に表示されている、[Amacode]のアイコンをタップします。

もしこちらに[Amacode]のアイコンが無ければ、その列の一番右側に [その他]というアイコンがあるので、そこから [Amacode] を有効にしてください。

[Amacode]をタップすると以下のような画面が表示されます。


(※画面は開発中のもので、このバージョンでは[開く]はありません…)

この状態では、まだ、Amacodeには取り込みが完了していません

次にAmacodeアプリを開くと、取り込みが自動で開始されます。
複数商品をタスクに追加して、一気に取り込むこともできます。

こちらの操作の一連の流れを動画にとりましたので、上記でわからない方は、次の動画をご覧ください。

[おまけ]

面白い記事をみつけましたので、シェアしたいと思います!

こちらで、紹介しているのは、Amazon公式アプリからモノレートをそのまま開くというハックを紹介されています。

こちらの方法を参考に、わたしもAmacode版を作って見ました。

Amacode Import

この仕組みをお分かりの方は、このレシピみて色々出来ますね 笑
(モノレートからAmacodeなど…)

ちなみに、Amacodeのカスタムスキーマは、

amacode://

です!

ランチャーアプリなどをお使いの方はこちらご利用ください!
それでは!

【iOS・Android】Amacodeの画面の見方を解説します!

いつもご利用ありがとうございます、Amacodeを開発しています林田です。

すでにAmacodeをご利用頂いている方には、説明不要かもしれませんが…
今回は、画面の見方について解説したいと思います!

1. 検索

こちらでは、主に検索するを画面で、
・バーコード検索
・キーワード検索
・インストトアコード検索(ゲオ・ツタヤ・BookOff)
・外部バーコードリーダー接続による検索
での検索が可能です。

よくお問い合わせがあります、キーワード検索からASINでの検索ですが、
実は今も可能となっていますが別の記事で紹介します。

外部バーコードリーダー接続による検索(ビーム)ですが、以下記事を参照してください。

2. 3. 商品/仕入れ

この二つはほぼ役割が同じで、商品を検索する度に登録されるのが2の商品履歴で、
そこから仕入れに入れたものが、3の仕入れになります。

唯一の違いは、仕入れ設定に入れるとCSV(エクセル)出力が可能となる点です。

4. 設定

Amacodeを利用する前に必ず最初に各種設定を行ってください。

次に、読み込んだ後の商品情報の見方を解説します。
商品名や、ランキングなどの説明は不要かと思いますので割愛します。

はい、こちら。
Amacodeでもっとも評価が高い、ランキングの推移グラフになります。
こちらは、ランキングの他にも最安値の推移グラフや、期間指定などが設定より変更可能です。

他のせどりツールでは、一度モノレートなどに飛んで確認しますが、Amacodeでは、読み込んだすぐに
売れているか売れていないかの判断ができます。

また、ここグラフをタップすると…

このように詳細なグラフが表示されます。
こちらは、皆さんご存知のKeepa.comのデータを利用しています。

こちらは、上から カートボックス価格、新品最安値、中古最安値を表示しています。
価格横のアイコンですが、

Amazonアイコン → Amazonが販売、発送
F アイコン → FBA

となっています。

そして、こちらもすごい重要な情報で、販売価格より、販売手数料を差し引いた各価格の損益分岐点を表示しています。

ようするに、こちらの金額よりも1円でも安く仕入れることが出来れば、利益を出せる…というものになっています。

そして、この商品情報をタップすると…

このようにオプションメニューが表示されます。
オプションメニューについての解説は、また別の記事で紹介いたします。

簡単に説明しましたが、個々の詳細な機能・画面の見方は順次記事で紹介していきますので、チェックの方お願いします!

最後になりましたが、次期バージョンに搭載予定の Amazon公式アプリ連携機能についての映像を少しですが、チラ見せしたいと思います!

いかがでしょうか?!
Amazon公式アプリの画像検索からもAmacodeへ取り込むことが可能になるんです!

ただし…
こちらはiOS先行の機能となってまして、Androidユーザーの方は、しばらくお待ち下さい…

また、アップデート情報はご報告します!
それでは!

【特典情報あり】iOSアプリケーションv1.1.94、Androidアプリケーションv0.9.3をリリース

いつもご利用ありがとうございます、Amacodeを開発しています林田です。

以下、アプリケーションの更新情報となります。
非常に大事なアップデート情報が含まれていますので、ぜひご確認、またアップデートの方お願いします。

また、最後にAmacodeユーザー限定の特典情報もお知らせしてますので、最後までチェックしてみてください!

[iOS版v1.1.94の変更点・追加]

・バーコード読み込みの向上
・キーワード検索の向上
・バグの修正
これまで、読み込みが遅いといったレビューを頂いておりますが、こちらのバージョンより、スピードが格段にあがるように修正いたしました。

それでも、読み込みが遅いと感じる方、読み込みが終わらないという方は、
MWS APIの設定をお願いいたします。

現在、アクセス集中のため、読み込みが終わらないといった現象が起きている方がいらっしゃるかと思いますが、引き続きサーバーの方増強していきますので、何卒ご了承ください、、

iOS版 無料ダウンロード/無料アップグレードはこちら

ぜひアプリ高評価の方お願いいたします。

iOS版Amacodeを評価する

[Android版v0.9.3の変更点・追加]

・商品履歴検索の実装
・仕入れ履歴検索の実装
・商品検索した商品の仕入れ設定に初期金額が反映されない件を修正
・商品検索した商品の「新品(n件) 中古(n件)」が正しく表示されない件を修正

Android版は順次アップデートの方行っておりますので、随時チェックの方お願いします。

Android版 無料ダウンロード/無料アップグレードはこちら

そして、、
冒頭でもお伝えしました特典情報ですが、、、

Amacodeリリースを記念いたしまして、期間限定で4つの特典プレンゼント企画をご用意しました!

こちらのプレゼント企画は、今、転売業界でもっとも勢いに乗っています、布施優雅(ふせゆうが)氏とコラボしたプレンゼント企画になってまして、

その第一弾としまして、

「(布施流)Amacode使いこなしマニュアル」

を今このメッセージを見て頂いている方限定でプレンゼントいたします。

この布施さんなんですが、せどりについて本当にわかりやすく説明して頂ける方で、
私自身も実は、このツールを開発する際は、まったくのど素人で、せどりという言葉すら知りませんでした(笑)。

ですが1ヶ月もしないうちに色々なせどりのノウハウを教えて頂き、このAmacodeを製作することができました。

さて、この第一弾の特典の受け取り方ですが、以下のページより、

1. まずはこちらのキャンペーンについての動画をご覧ください!
2. 動画ページ、最下部にあります、コメント欄に、なんでもいいので、コメントの方お願いします!
3. こちらのフォームより 2.で記載されましたコメントを貼り付けて送信してください。

第一弾プレゼントページはこちら

※特典は、順次こちらで確認後お配りしておりますが、24時間ほどかかる場合がございます。
※特典は、以下のメールアドレスより配布されます。迷惑メールなどに入る場合もございますので、ご注意ください。
support@trusteffort-retail.com