【Amacode Pro】もう使いましたか?おすすめのプロ機能紹介

いつもご利用ありがとうございます、開発担当の林田です。

先週Amacode Proの一般募集を開始し、はやくもたくさんの
ユーザーの方にAmacode Proをお使い頂いてます。

まだお試し頂いてない方は以下よりぜひお申し込みください。
無料期間(15日間)を設けてますので、自分に不要だなと思ったらすぐに解約も出来ます。

この機会にぜひお試しください。

Amacode Pro

Amacode Pro

はてブ数
最強の転売ツールにアップグレードしよう。

ということで、

今回は、そのAmacode Proで、効率より仕入れを行うことが出来る機能を一部紹介したいと思います。

一瞬で出品登録

仕入れをしたあとに、パソコンで商品を探して、登録して…

すごく面倒ですよね。

Amacode Proでは、商品リストから右にスワイプして表示される[出品]ボタンをタップするだけで、
セラーセントラルの商品情報を更新することが出来ます。

自己発送タイプでの販売であれば
仕入れ先からすぐに商品を販売することが出来ます。

また、私が一番利用するのが、

自分がカートを取得している商品は、[自]アイコンが表示されるので、
逆にされていない商品の価格をリアルタイムに変更し、価格改定を行っています。

金額の他にも、コンディション、コンディション説明、在庫数などを
仕入れ設定から変更することが出来ます。

オリジナルのアクション

私が利用しているオリジナルのカスタムオプションを少しご紹介します。

まずは、左側から3つ目のアイコン、

こちらをタップすると、

出品制限が確認出来るページが表示されます(セラーセントラル)。

仕入れ前にこちらで必ず確認して、
出品出来るかどうかをチェック(出品規制)しています。

次のその右隣のアイコン、

こちらをタップすると、以下のようにアプリ内にブラウザを表示します。

このアイコンでは、モノレートを表示してます。
このようなブラウザ表示を[ウィジェットウェブ]機能と呼んでいます。

そして最後は、そのさらに右のアイコン、

こちらをタップすると、

出品者一覧をウィジェットウェブで表示しています。

他にもGoogleで検索したり、
Bookoffなどのウェブサイトで検索したりなどの機能を追加しています。

順番も変更出来るので、自分の好きな順に並び替えてお使いください。

これ以外にも他のアプリとの連携方法や、詳しい設定方法は以下の使い方(Pro)をご覧ください。

使い方(Pro版) – Amacode

使い方(Pro版) – Amacode

はてブ数
Amacode Proは、ディスクトップ版の利用と、無料版Amacodeの機能を拡張することが出来るサービスです(有料)。

その日の仕入れ額、利益を確認

その日にいくら使っていくら儲かるかを表示してくれるウィジェットです。

今日の仕入れ以外にも、今週や、先週などの期間を設定することが出来るので、予算を決めて仕入れを行っている方などは
こちらの機能を有効に使って頂ければと思います。

以下よりお試しでAmacode Proのお申し込み出来ますので、ぜひとも一度使って頂けばと思います!

Amacode Pro

Amacode Pro

はてブ数
最強の転売ツールにアップグレードしよう。

また、こういう機能がほしいなどのご要望は以下のLINE@より随時募集中です。
さらに進化していくAmacode Proにご期待ください。

================

Amacode公式LINE@
https://line.me/R/ti/p/Lq9Uj7GZE8

上記のURLで登録できない方は
ID「@apu7975y」を入力してください。
※ @をお忘れないようご入力下さい。

================

それでは、失礼します!